Christmas 2009

e0028272_12215960.jpg


ストームの中、

何度も車が滑りそうになったり、

滑った大型トラックが道を遮断して大幅に遠回りせずをえなくなったり、

必死こいてたどり着いたミネソタの実家。
(到着時、夜中の2時)




こんな怖い運転、久しぶりでした。









でも、苦労した甲斐があり、


e0028272_12224272.jpg



クリスマスは、

大勢の家族が集まり


賑やか賑やか。
(うるさいっちゅ~話も・・・苦)



ワイワイ・ガヤガヤ、

楽しく過ごせました。














クリスマスのイブ、

グランマの豪華なDinnerを食べ、

チャーチに行った後は、
(案の定、ハンナが大暴れ)




e0028272_12263280.jpge0028272_12281187.jpg


































お待ちかねのプレゼントのオープニング。







プレゼントの

山・山!!


足の踏み場が~。







子供達、

甘やかされすぎ。




e0028272_12315240.jpg



さて、このプレゼントの山、

車に乗り切るんだろうか??

More
[PR]

by Kannaj | 2009-12-30 12:38 | 家族全体(Family events)

ただいま

e0028272_6253241.jpg



大雪に見舞われたクリスマス休暇から、

無事にアイオワのお家に帰ってきました~。



旦那、向こうで(ミネソタ)では、

雪かきばっかりしていたような・・・。






クリスマスの模様は後ほど。
[PR]

by Kannaj | 2009-12-29 06:28

Tooth fairy

e0028272_493692.jpg



ニーナの元にも、

とうとうやってきました。



歯の妖精。









あれほど、

歯が抜けたら妖精さんが取りに来てくれるからとっておいてね~。

と何度も説明しておいたのに・・・・・。





学校で遊んでいる最中に抜けたらしく、

ゴミ箱へぽいっ。








・・・・・・・・って、おい。







でも、妖精さんは優しかったらしく、

歯がコレクトできなかったものの、

ちゃんと枕の下に1ドル(せこっ)を置いていってくれました。






もう、朝起きた瞬間から、

歯の妖精が来た!!

と大騒ぎ。








次回は、

歯をゴミ箱に捨てずにちゃんと取っておいてね。
[PR]

by Kannaj | 2009-12-23 04:16

終わってません。

e0028272_1325111.jpg



クリスマスまで、

ホンのわずか・・・。




e0028272_13254950.jpg



なのに、

全然終わっていない

クリスマスショッピング。


やばい・・・。

やばすぎる。
















明日か明後日には、

e0028272_13271665.jpg



ミネソタの実家に経つのに。

残された時間は、明日の午前中のみ。





・・・・・終わるんかいな。
[PR]

by kannaJ | 2009-12-22 13:28 | 家族全体(Family events)

ソリ遊び

e0028272_1362348.jpg



日曜日は、

そり遊び!




近所の公園の丘に遊びに行ってきた。

e0028272_1382671.jpg


もう、

嬉しくて嬉しくてしょうがない子供達。






カナダからクリスマス休暇で帰ってきているパパと

e0028272_1395564.jpg




思いっきり戯れて、

大満足!



e0028272_13103396.jpg



一時間以上も外で戯れて、

帰りの車の中では、


みんなグタ~~ん。





e0028272_1312174.jpg




もう、すっかり冬景色。


e0028272_13124512.jpg





今年は、

何回ソリ遊びできるかな~~??

More(おまけ)
[PR]

by kannaJ | 2009-12-22 13:16 | 家族全体(Family events)

おもろい・・・

マットが見つけてきたサイトで、

こんなものできちゃいました。


Disco Elves

(クリックしてね)。



笑える~。


期間限定なので、そこんとこよろしく。
[PR]

by Kannaj | 2009-12-17 13:53 | 家族全体(Family events)

Christmas Program(サンデースクール編)

e0028272_1221345.jpg



前回のニーナの学校にクリスマスプログラムに引き続き、

今度は教会のサンデースクールのクリスマス・プログラム。






あ~~・・・・・・

もう前日の夜から、緊張。

 

ハンナが大人しくしてくれるかね~・・・(いつも大暴れ気味なもんで・・・苦)

一人でこなせるかしら(旦那はカナダ出張中)。





正直、行きたくない・・・。


でも、この日のために、

ニーナとジャック、今まで練習してきたもんナ~~。





なんて、葛藤してたら、

天の救いの電話が。




マットの従兄弟が高校生の娘ちゃんと共に、

ヘルプに来てくれるそうな。



ラッキ~~~!!!!




e0028272_12295413.jpg



おかげさんで、

ゆっくり子供達の晴れ舞台を鑑賞できました。







e0028272_12305293.jpg



待合室では、

私と離れるのが嫌で、大泣きしてたジャック。


大丈夫かね・・・?

と不安な面持ちで待っていたものの、

登場したら、あら、ビックリ。


めちゃくちゃ、ご機嫌なんですけど。













緊張で泣くこともなく、始終笑顔で歌とダンス。

最後の拍手喝采では、

自分で自分に「イエ~ィ!」と手をたたいていました(分けわかんない)。




e0028272_12355196.jpg


あ~・・・。

いつも困ってるときに手を差し伸べてくれる

高校生のJちゃん。

いつまでも、そのままの優しいJちゃんでいてね♪

ありがとう。

More(おまけ)
[PR]

by Kannaj | 2009-12-15 12:39 | 家族全体(Family events)

スノーマン

e0028272_10495988.jpg



ストームが去って、気温が少々上昇。



スノーマンを作るのに最適な雪の状態になったので、

午後に挑戦。







ずっと前に、

ミニチュアのスノーマンは作ったことあったけど、

大きいちゃんとしたのを作るのは初めて。





全く要領がわからん(苦)。






とりあえず、雪を積み上げて胴体は作ってみたものの、

どうやって頭の部分を作ったらいいのかさっぱり。








顔真っ赤、汗ぐっちょりになりながら、

一時間葛藤する一方で、



向かいの家では、

友人家族の旦那さんが、

コロコロ雪を器用に転がし、

でっかいスノーマンを

ものの30分で完成させやがりました。





ちっくしょ~~。






このまま諦めるのも癪だったので、

子供を連れぞろぞろ通りを横断。






どうやったら、そんなに綺麗なボールを作って、

重ねられるわけ???





レクチャーしてもらって、その場でボールを作ろうと思ったけど、

何が悪いのか、転がしても全く大きくならない(沈)。






見かねた旦那さんが、

今度は向こうから、子供づれ(男の子二人)つれて、道路をぞろぞろ横断。

結局、家まで来て、作ってくれました。





e0028272_1142779.jpg



じゃじゃ~~ん。

私の人生初のスノーマン。
(あ、正確には作ったのは胴体だけね・・・)。




アメリカでは、三つボールを重ねてスノーマンを作るという伝統を完全無視(苦)。

友人夫婦がLady Snowmanと名づけてくれました(スカートはいてるみたいだから・・・)。







この後、

ふた家族の間で、雪合戦が勃発。

バンバン投げまくってたら、

子供たちも大人も雪まみれ(あ、私は見て笑ってただけだから、良かったけど・・・苦)






午後、

ず~~~~~と外で遊び続けたため、

e0028272_1185441.jpg


おかげさんで、

子供たちは疲れ果て、フラフラ。




6時半にはベッドで撃沈しました。

ラッキー♪
[PR]

by Kannaj | 2009-12-13 11:20 | 家族全体(Family events)

スノーストーム

e0028272_434627.jpg



昨日・一昨日は、

大雪に気温の急降下(-20度)で

ニーナの学校もお休み。





アイオワの冬とは切っても切れない関係。

引きこもり~。



食料品、まとめ買いしておいて良かった~。







子供たちも、

室内でエネルギーもてあまし、


ギャーギャー、うるさいうるさい。


e0028272_464438.jpg




そんなときには、

じゃじゃん、プレイドーの出番です。





e0028272_4125634.jpge0028272_4131938.jpg


←ジャック作。

目玉の飛び出た
ベイビーとママ。
(胴体なし)


→ニーナ作、

お家と道路。










ハンナは、テーブルの下でチョロチョロ。

粘土に手を伸ばしては、

二人から怒られてました。


e0028272_418079.jpg




これで遊んでくれている間は、喧嘩も激減。

私もゆっくりコーヒーが飲めるしグー。





e0028272_420259.jpg


結局、

一昨日は一日三回の雪かき。

夜には凍り付いてドアすらも開かなくなってしまった車の氷の撤去作業。
(おとなくしく、旦那の言うとおりガレージに移動させとけばよかった・・)

おまけに、バッテリーが上がってしまい、ご近所のお兄ちゃんたちの助けをかり、充電。




氷点下での外の作業。

きっつ~~。








e0028272_4282248.jpg




暖かかったフロリダ時代のことを思い出しながら

車のフロントの氷を剥がしていると、

なんだか泣けてきました(苦)。
[PR]

by Kannaj | 2009-12-12 04:31 | ニーナ(Nina)

I need oxgygen!(旅行のおまけ)

コロラド旅行の日記、引っ張るのもこれで最後にしておきます。





考えもしなかった旅行の落とし穴・・・・。


高山病。





コロラドに着いた初日。

やけに頭が痛くて、胸がムカムカ。

夜は心臓がバクバクして全然寝れないし・・・・。




何なのコレ??

久々の旅行で興奮しすぎかな~?
(ありえる)






なんて思い過ごそうとしても、

2日、いや、3日経っても、

息は苦しいし、少し動くと気分が悪くなって吐いてしまう。





旦那に話しても、

「普段からの運動不足でしょ?」的な返事しか返ってこないし。
(大いにありえる)








でも、なんかおかしい・・・・。


体の変調を真剣に考えたのは、コレがきっかけでした。


e0028272_12412038.jpg



街に1つしかない、

ちっこい映画館に
(映画の上映時間、手書きだし・・・)




e0028272_12422110.jpg


楽しみにしていたTwilight New Moonを見に行ったときのこと。

2時間、じ~っと大人しく座り、

映画に集中。














上映後、

興奮状態で、

「エドワードがど~のこ~の。 ジェイコブがど~のこ~の」

と撒く仕立て上げながら、早足で駐車場に向かっていたところ、





急に強い吐き気が。

すぐに頭がボ~~~ッとなり、

目がかすみ・・・・・。




真剣に気絶するかと思いました(苦)。

旦那は焦ってERに連れて行こうとするし。








絶対、何か変!!!

そこで、うすうす気がついていた高山病。って文字が頭に浮かんできたわけです。






ロッジの人に教えられ、

スーパーに売っている酸素ガス(普通に売ってるところがすごい)やら薬やらをチェックしに。



高山病の説明を読んでみると、

e0028272_12502299.jpg



症状、

気持ちいいほど当てはまっています。


どっへ~~












e0028272_1253217.jpg

酸素ガスも魅力的だったんだけど、

私が使うと、

ただのオデブちゃんが息切れして

ヒーヒー言ってるだけ・・・・

と間違われそうだったので、


錠剤のほうにしておきました。








錠剤を呑み始めると、

息切れもむかつきも頭痛も、やんわり解消。









コロラドで、まさかの高山病。

人生、何があるかわかりません。
[PR]

by Kannaj | 2009-12-11 12:56 | おでかけ(Going out)